■記事一覧

世田谷区少年野球チーム成城ヤンガース新入部員募集中

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガースでは新入部員を随時募集しています。
体験はお気軽にどうぞ!

見学、体験、入部のご案内はこちら→

練習試合受付しております。

お気軽にお問い合わせください → e-MAIL: seijo_youngers@yahoo.co.jp


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガース指導者紹介:総監督

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース総監督

   成城ヤンガース指導者紹介
    津元 頼光 総監督

■どんな少年野球チーム作りを目指しているか

野球が楽しいスポーツだということを皆が共有できるチームが理想です。
そのためにはまずはチームワーク 一人が皆のため 皆が一人のため そんな気持ちを持っていたいものです。
試合に勝つ強いチームになることは理想ですが、まずは子供たちの成長を見守り練習することやチームワークの大切さを感じとってもらいたいと思います。

■少年野球の選手を教える上で、大切にしている事

・低学年
投げる 取る 打つ 走る その一つ一つの動作が楽しくできることを感じてもらうこと。

・高学年
野球のルール 勝負(試合)の面白さ チームまた自身のための何ができるか を感じてもらうこと。

■少年野球で子供を指導する時、難しいと思う事や、気を付けなければならないと思う事

個人個人は皆個性もありますので、すぐに理解されないこともあります。

→それを克服する、解決する為に、実践している事は?

根気よく繰り返し教える気持ちを持つことでしょうか。それぞれに合った接し方に気をつけることですね。

また実践している事として、野球少年によくある野球肘などの傷害については関心があり講習を受けたり本や記事など読んだりしています。
そしてチーム内で、それらについて気を付けることなどお話ししています。
また審判のお手伝いもしていますが、野球のルールは奥が深いので、まだまだ勉強中です。

■平日、各自でやる自主練で有効だと思う練習方法

・低学年
体を動かす遊び的なものでよいのではないでしょうか。

・高学年
素振りやボールを触ったり握ったり、また練習ではありませんが、いいイメージを持つために高校野球やプロ野球を見ることもいいのではと思います。
くれぐれも投げ過ぎには注意してくださいね。

*成城ヤンガースでの印象に残っている思い出*

少年野球に関わって18年、成城ヤンガースには16年お世話になっています。
子供と汗を流した7年間は忘れ得ぬもの、野球の楽しさを私も存分に経験させて頂きました。
多くの素晴らしい方とも知り合えました。子供に感謝です。今も親子で野球談議をして楽しんでいます。

●監督にききました
少年野球のケガについて→




FC2 ブログランキング
スポンサーサイト
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガース指導者紹介:総監督代行

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース総監督代行

   成城ヤンガース指導者紹介
    森田 敏裕 総監督代行(成城ヤンガースOB)

■どんな少年野球チーム作りを目指しているか

野球を通し心身の育成に励み、他の模範となるような子を育てる事。
忘れない思い出を選手は勿論、指導者や保護者がいつまでも共有できるようなチーム。
最終目標はあくまでも全国制覇です。

■少年野球の選手を教える上で、大切にしている事

・低学年
まずは野球を大好きになってもらう事です。
いきなり基本基本と押し付けず大きな癖があれば直す程度にしています。
間違った事を覚えないようにする事。
ある程度までルールは覚えさせるようにしています。

・高学年
故障しない体作りと基本動作を身につけさせる事です。
勝つ事を前提とした技術的進歩と、チームワークの強化です。

■少年野球で子供を指導する時、難しいと思う事や、気を付けなければならないと思う事

個人差があるので、皆同じようには指導できない事です。
精神的にまだムラがあるので、その日その時の違いや興味を持ってくれない時は、難しいと感じます。

→それを克服する、解決する為に、実践している事は?

チームを選手を愛する事です。そして気長に考える事。
いつかきっと上手くなってくれると信じる事です。

■平日、各自でやる自主練で有効だと思う練習方法

・低学年
テレビなどで野球を観る事や、少しの時間でもボールやバットを触る事です。

・高学年
ランニングや軽い筋肉トレーニング、素振りは毎日やって欲しいですね。

*成城ヤンガースでの印象に残っている思い出*

教えていた事を実践してくれ試合で結果出た時は、大変うれしいです。
コーチ時代に勝てばメダルの試合で、娘がウイニングボール(ライトフライ)を捕ってガッツポーズをしていた瞬間。

●監督にききました
少年野球:グローブとバッドの選び方→




FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガース指導者紹介:監督

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース監督

   成城ヤンガース指導者紹介
   齋藤 廣美 監督

■どんな少年野球チーム作りを目指しているか

創立者の溝口代表が言われる通り、明るく楽しく、礼儀正しいチーム。

■少年野球の選手を教える上で、大切にしている事

選手個人には「和」を大切にし、「ありがとう」と言える人間になることです。

・低学年
チーム(団体活動)の有るべき基本的な姿(礼儀・言動・感謝の気持ち等)
野球を楽しむこと(1-2年)、基本的な投球・捕球・打撃・走塁の習得(3-4年)

・高学年
チームワークの有るべき姿(連携プレイ、お互いを思いやる気持ち等)
ゲームを創る楽しさ、勝敗へのこだわり、攻守において自分らしさを出せる技量・言動

■少年野球で子供を指導する時、難しいと思う事や、気を付けなければならないと思う事

1. 肘や肩の負傷をさせない事です。(正確なフォーム、身体全体で投げる)
2. ゲームを意識したプレイの練習

→それを克服する、解決する為に、実践している事は?

1. 日頃から注意を重ね本人に意識させるです。
2. 日頃からの注意と連携プレイの練習(上手くいかない理由と解決策の指導)

■平日、各自でやる自主練で有効だと思う練習方法

・低学年
まずはボールに慣れること、場所があれば壁当てです。
ボールを上方に上げて顔より上でキャッチ。
また親・兄弟とのキャッチボール、基礎体力アップの為の縄跳び(300~500回)

・高学年
基礎体力のアップのためのランニング(3km~5km)、低学年同様のキャッチボール
素振り(100~200回)(ポイントを決めて振りぬく、足の踏ん張り・腰の回転に注意)

*成城ヤンガースでの印象に残っている思い出*

3年生で息子が成城ヤンガースに入り、夏合宿のお手伝いして今日に至っています。技術的な指導は経験者のコーチ陣から学べました。
世田谷王座決定戦が一番印象的でした。7回まで0-0でのサドンデスでの後攻でサヨナラスクイズでの優勝は今も脳裏に焼き付いています。

●監督にききました
めざせ☆全国大会→



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




活動:世田谷区立明正小学校- チームホームグランド

世田谷区少年野球チーム成城ヤンガース 世田谷区立明正小学校グランド平日、いつも体育をやったり行事があったり、
休み時間や放課後に、遊び回っている世田谷区立明正小学校の校庭が、
休日は、少年野球のグランドに!
なんとなく不思議な気持ちと同時に、学校への親近感が深まります。

チームのホームグランド、やっぱり拠点のグランドは落ち着きます。
小学校は近いので、お母さんも気軽に練習を見に来れるし、
子供達も、リラックスして練習しています。

明正小学校の校庭は、
しっかり少年野球の公式戦にも使用できる広さのあるグラウンドです。
Aチーム、Cチームと同時刻に分れて練習もやっています。



世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース 世田谷区立明正小学校グランド練習試合も、明正小学校グランドでできます。
グランド使用料なし、そして駐車場もあり駐車料金も一切かかりません。
6〜7台ほど、駐車できます。

少し遠方のチームでも大丈夫です。
是非、明正小学校でヤンガースと練習試合しましょう!

お申し込み&お問い合わせ:
 seijo_youngers@yahoo.co.jp



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




活動:世田谷区外部グランド 二子玉川緑地グランド

少年野球 世田谷区 二子玉川グランド 二子玉川緑地運動場少年野球場 練習

外部のグランドを使用して、練習や試合を行う時は、
主に世田谷区近隣のグランドを使用することが多いです。

特に世田谷区の二子玉川緑地グランドや目黒グランドを使用する事が多いです。
なかでも ”二子玉川グランド” (二子玉川緑地運動場少年野球場)はヘビーローテグランド!


広々とした野球グランドは、気持ちがよく、
野球選手らしくモチベーションも上がります。

少年野球 世田谷区 二子玉川グランド 二子玉川緑地運動場少年野球場

また二子玉川のグランドは、グランド面がいっぱいあるので、
シニアチームなどや、世田谷区少年野球の他チームがたくさん来ていて、練習や試合をやっているので、
自分達もがんばろう!と意欲が沸いてきます。

他チームの好プレーなど見掛けると、とても参考になるし、
次回対戦相手のチームの様子が見れたりするのも勉強になりますね。


少年野球 世田谷区 二子玉川グランド試合 二子玉川緑地運動場少年野球場

明正小学校のグランドは、トレーニングシューズですが、
外部グランドでの練習や試合は、スパイクも履けるので、
より野球選手らしいプレーができます。






FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガースのユニフォーム

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース縞ユニフォーム
成城ヤンガース 縞ユニ
(縞ユニフォーム)
世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース 白ユニフォーム
成城ヤンガース 白ユニ
(白ユニフォーム)

縞ユニフォーム、白ユニフォーム。
成城ヤンガースには、2種類のユニフォームがあります。

「白ユニ」「白帽子」「紺色ヘルメット」は、5年生以下Bチーム、Cチームのユニフォーム。
そして、最年長学年のAチームになると、「縞ユニ」「紺帽子」「赤ヘルメット」が正式ユニフォームになります。
この「縞ユニ」を着ると、ぐっと少年野球選手っぽくカッコよくなります。

低学年には憧れのユニフォーム。
新6年生になる時の総会で、Aチームの背番号付きの「縞ユニ」と「紺帽子」を監督から渡されます。
その時の選手は、みんなとても嬉しそうで誇らしげです。
縞ユニを着て試合に出る.....ヤンガース選手にとってがんばってきた証です。


成城ヤンガースでは、中古の白ユニフォームやアンダーシャツを格安で販売しています。
新入部員さんは、最初からすべて新品で揃える必要はないので、是非ご相談ください。
ヘルメットは全員貸し出しです。



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガース監修書籍のご案内

成城ヤンガース会長 林 秀行 著書

いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 成城ヤンガース監修
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本

成城ヤンガース監修
林 秀行 著

出版社: 学研パブリッシング

ISBN-10: 4054048382
ISBN-13: 978-4054048386
アマゾンのレビューでも高評価です☆
↓↓↓
>>Amazonの紹介はコチラ

■内容紹介

野球のルールを公認野球規則に沿って記述した本は、これまでに多く出版されています。
ただし、これらを読んで一通りのルールを覚えていても、実際のプレーの中で
それがどのように適用されるについて理解することは、簡単ではありません。

そこで本書では、できるだけ多くの事例を用いながら、さまざまなケースについて説明するとともに、
なぜそのルールがあるのかについても折に触れて解説しています 。

また、各々のルールが適用された場合、スコアブックにはどのように記入したらよいかも
必要に応じて解説しています。

これらを活用して、さらに強いチーム作りを目指してください。

林 秀行(成城ヤンガース会長)


■その他、成城ヤンガース監修の本

いちばんうまくなる少年野球 成城ヤンガース監修
いちばんうまくなる少年野球

ヤンガース監修
出版社: 学研パブリッシング

初心者から経験者まで、少年野球の基本、正しいフォームやその身に付け方が、
オールカラー写真で、子供にもわかりやすく解説。
少年野球を始めたら、まずはこれを読もう!


いちばん強くなる少年野球コーチング 成城ヤンガース監修
いちばん強くなる少年野球コーチング

成城ヤンガース監修
出版社: 学研パブリッシング

少年野球チーム全体としてのレベルアップを目指したコーチングの手法を解説。
少年野球のお父さんコーチも必読です。




FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガース:主な参加大会

世田谷区軟式野球連盟(全日本・春・夏・秋・新人戦)
世田谷区少年野球連盟(春・秋)
NHK杯
西地区大会(前期・後期)
砧サンデー・教育リーグ
砧サンデーリーグオールスター
警察防犯大会
成城杯
オレンジボール大会
ポップアスリート大会

その他の交流試合


公式戦の各大会で入賞すると、メダルや賞状がいただけます。
大会により、優勝旗、優勝杯、優勝盾の授与があります。



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




軟式野球連盟開会式

世田谷区軟式野球連盟少年・学童部の開会式。

世田谷区総合運動場野球場で行われます。

学童から少年まで、世田谷区の約50チーム以上の選手が一同に集まる開会式。
さぁ、全国目指してがんばるぞ☆
世田谷区 少年野球 世田谷区軟式野球連盟 開会式 成城ヤンガース

開会式は、雨で中止になったりもする年もあるので、
開催されると気分も盛り上がります。


・世田谷区軟式野球連盟少年・学童部公式サイト




FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




世田谷区:砧サンデーリーグ 教育リーグ開会式

砧サンデーリーグ 教育リーグの開会式は、喜多見中学グランドで行われます。

開会式では優勝旗と優勝杯を返還します。
砧サンデーリーグの優勝旗は、ずっしり重い立派な優勝旗です。
全チームが目指しています。

世田谷区の少年野球近隣チームと総当たりのリーグ戦は、
チーム同士の親交も深まります。

少年野球 世田谷区砧サンデーリーグ 優勝杯 成城ヤンガース

そして優勝杯も立派です。
ヤンガースの場合、カップやトロフィーは、一年間職員室に飾られます。




FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




少年野球:グローブとバッドの選び方

少年野球を始めて、ユニフォームはチームでの中古で間に合ったりしますが、
最初に新品で欲しくなるのは、グローブやバットですね。
初めての購入はどんなものを選べばいいのか、
また学年が上がって体が成長すると、体のサイズに合わせて買い替えが必要です。
そして上手くなってくると、いいバットやグラブが欲しくなるもの...。

ご自身もお子様も成城ヤンガースのプレイヤーだった森田監督からのアドバイスです。

■少年野球グローブの選び方

グラブには「顔」があります。どれも似たように見えますが1つ1つが微妙に違います。
私はピンチの時には必ずグラブと「顔を合わせ」勇気をもらっていました。
メーカーや色よりも「顔」が気に入る物を選んだ方が良いと思います。
「顔」とは捕球面の事です。

・低学年向け
まだ手が小さく握力も無いので、できるだけ柔らかく、閉じやすい物
将来買い換える必要があるので、あまり高価な物でなくてよいでしょう。

・高学年向け
ある程度自分が守る位置が決まっていれば、そのポジション別のものを選んだ方が良いが、
少年野球の場合は複数のポジションを守る事が多いのでオールラウンド用を選べば間違いはないでしょう。
低学年時同様、自分の手の大きさや握力を考えて選ぶ、そして「顔」も大切です。

■少年野球バットの選び方

だいたいの目安は地面から自分の腰骨のあたりまでの長さ、しっかりと握れるグリップの太さも大事です。

・低学年向け
身長も握力もまだこれから伸びるので、高価な1本をずっと使い続けるのは難しいです。
友達やチームの貸し出し用で試してみてサイズを選ぶべきです。

・高学年向け
身体の成長と共に多ければ1年ごとに買い替えが必要になる選手もいます。
練習用に少し重めのバットを購入し、試合では友達のを借りるという選択も良いと思います。

※野球用品店には専門知識を持った方がいるので相談してみましょう。
※お店により、しっかりとバットを振らせてくれる店舗もあります。



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




少年野球チーム 成城ヤンガースの歌

ヤンガースの歌

あかるく たのしく のびのびやきゅう
ぜんいん やきゅうで がんばろう
この いっきゅうに ちからをあわせ
ナイスプレイだ エラーなんかで くじけない
ぼくらのなかま せいじょう ヤンガース


ただしく たのしく のびのびやきゅう
チームワークで がんばろう
この いっきゅうに しょうぶをかける
チャンスにミートだ さんしんなんかで くじけない
ぼくらのなかま せいじょう ヤンガース


たくましく たのしく のびのびやきゅう
みらいに むかって がんばろう
この いっきゅうに こころをあわせ
からだをきたえ どんなことにも くじけない
ぼくらのなかま せいじょう ヤンガース



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




少年野球のケガについて

スポーツ選手は怪我との戦いです。
少年野球も、強くなる為に練習に打ち込むと、
どうしてもハードになり、ケガをしてしまう事もあります。
特に成長期の少年達は、まだ未発達な部分や、体の変化など様々な事があります。

ヤンガースは、学童時代に無理をして肩や肘を壊さないよう、
中学生になっても健康体で野球が続けられるよう、ケガには配慮しています。

少年野球で、できるだけケガなく頑張る為に、
どんな事を心がけたらいいのでしょうか?
津元総監督のアドバイスです。

・低学年
無理はさせないこと
根気よく投げ方の基本を教えていくこと
以上を常に気をつければ、少しずつでも改善されていきます。

正しいフォームで投げるのを習得する事は、上達するという事はもちろんですが、
ケガを防ぐという事でもあるのですね。

・高学年
野球肘の傷害は経験上、殆ど5年6年生が多い傾向です。
体力がつき練習量も増えますが、骨はまだ成長期で柔らかいのです。

●野球肘や肩をこわさない為に
体全体で投げること
肩の周りや股関節の運動域を確保するためのストレッチの励行
十分なウォーミングアップとクールダウン

※違和感を感じる時点でノースロー、無理せず、投げさせない事が大事です。



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




明正小学校以外、他小学校の選手

明正小以外の世田谷区の他の小学校から、成城ヤンガースに入っている選手も何人かいます。
小学校は違っても、同じ世田谷区内なので、通うのも大変ではないようです。
土日、いつも一緒に仲良く野球をやっている姿は、
違う小学校だという事を忘れてしまうくらいです。

*選手の声

■小学校が違う選手との交流はどうですか?

成城ヤンガースに入って明正小学校の選手と友達になることができました。
学校が違っても,学校ではやっている遊びやゲームは一緒なので、その話で盛り上がります。
上級生の先輩ともすぐに仲良くなることができて、うれしかったです。

■成城ヤンガースに入って良かったと思うことは?


僕は、ヤンガースに入ってますます野球が面白いと思うようになりました。
練習をして、どんどん上達していることも実感できました。監督とコーチから丁寧に指導をしてもらえることに感謝しています。
ヤンガースのおそろいのユニホームを着て練習をしたり試合に出たりできることは、とてもうれしいです。


*保護者の声

■成城ヤンガースに入ったきっかけは?

成城に住んでいて少年野球をするなら,明正小を拠点とするヤンガースしかないと思っていました。
自宅付近で目にする赤ヘル赤縞ユニホームの選手集団もかっこよく印象深いものでした。
思い切って体験入部をしたときの雰囲気、監督コーチのお人柄に接して、入部させることを決意しました。

■成城ヤンガースに入って選手が成長したところは?

チームの一員としての役割を考え、チームで練習し、たたかうことの楽しさと難しさを学ぶことができているように思います。
さらに、このチームとしての活動が、多くの監督やコーチ、世話役の方、さらには地域の人に支えられていることに気づくことができたことに、成長ぶりを感じます。
個人的には、練習をしてうまくなりたいという向上心を見せ始めていることに、うれしく頼もしく思っています。




FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




めざせ!少年野球の全国大会☆世田谷区から全国へ

夢を持とう!少年野球選手諸君、全国大会めざそう☆

野球をやるかぎりは、全国大会を目指したいですよね。
目の前にある道は、ちゃんと全国につながっています。
自分と仲間達の努力、みんなで力を合わせて勝ちあがっていく、
そのチームワークの先に少年野球の全国大会があります。

成城ヤンガースは全国大会出場経験のあるチームです!

その当時の監督、齋藤監督の全国大会体験談です。

■全国大会への道のり

第3回ポップアスリート全国大会への出場でした。
東京都大会の優勝チームして出場しました。
予選は東京都の東・西大会の優勝チームの決戦勝者が全国へ行けます。(近年は関東大会まであるようです)

■選手の技量やモチベーション、雰囲気は?

当時のヘッドコーチが「俺の指導について来れば全国大会に連れて行く」と約束し(本音は半々?)、
常に目標を高く設定し、そのための練習・自己意識の向上を図かった結果と思います。
幸いにも6年生のみで18名いましたのでチーム内競争も見られました。
予選会は東京都西部ということで八王子・町田など移動と選手のコンディション(車酔)維持が大変でした。
アウェイでの試合は監督・コーチ陣も圧倒されそうな応援団(80名位)の中というのもありました。

■全国大会の会場の雰囲気は?世田谷区の予選と比べて、どんなところが違ったか?

都大会も全国大会もグランドが広く、また遠くから来ているので応援・観戦者も少なく
世田谷大会の方が盛り上がると思います。
勝ち抜いたチームですので勝敗を意識した雰囲気・選手の表情・チームの意気込は相当ありました。

■全国大会を夢見る少年野球選手達にアドバイスを!

野球をやるからには其処を目指し、日々の自己努力・練習に取り組むことが求められる。
野球人であると同時にチームスタンス(選手・コーチ陣)の行動・振る舞いも見られること、
上部大会に行く程、体格の差も多く見られましたが小柄でも絶対通用します。



FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




世田谷区少年野球:成城ヤンガース

成城ヤンガース

Author:成城ヤンガース
世田谷区の少年野球チーム
成城ヤンガースです。
↓お問い合わせ↓
seijo_youngers@yahoo.co.jp

少年野球:チーム検索BOX・タグ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。