■記事一覧

世田谷区少年野球チーム成城ヤンガース新入部員募集中

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガースでは新入部員を随時募集しています。
体験はお気軽にどうぞ!

見学、体験、入部のご案内はこちら→

練習試合受付しております。

お気軽にお問い合わせください → e-MAIL: seijo_youngers@yahoo.co.jp


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




成城ヤンガース指導者紹介:総監督

世田谷区少年野球チーム 成城ヤンガース総監督

   成城ヤンガース指導者紹介
    津元 頼光 総監督

■どんな少年野球チーム作りを目指しているか

野球が楽しいスポーツだということを皆が共有できるチームが理想です。
そのためにはまずはチームワーク 一人が皆のため 皆が一人のため そんな気持ちを持っていたいものです。
試合に勝つ強いチームになることは理想ですが、まずは子供たちの成長を見守り練習することやチームワークの大切さを感じとってもらいたいと思います。

■少年野球の選手を教える上で、大切にしている事

・低学年
投げる 取る 打つ 走る その一つ一つの動作が楽しくできることを感じてもらうこと。

・高学年
野球のルール 勝負(試合)の面白さ チームまた自身のための何ができるか を感じてもらうこと。

■少年野球で子供を指導する時、難しいと思う事や、気を付けなければならないと思う事

個人個人は皆個性もありますので、すぐに理解されないこともあります。

→それを克服する、解決する為に、実践している事は?

根気よく繰り返し教える気持ちを持つことでしょうか。それぞれに合った接し方に気をつけることですね。

また実践している事として、野球少年によくある野球肘などの傷害については関心があり講習を受けたり本や記事など読んだりしています。
そしてチーム内で、それらについて気を付けることなどお話ししています。
また審判のお手伝いもしていますが、野球のルールは奥が深いので、まだまだ勉強中です。

■平日、各自でやる自主練で有効だと思う練習方法

・低学年
体を動かす遊び的なものでよいのではないでしょうか。

・高学年
素振りやボールを触ったり握ったり、また練習ではありませんが、いいイメージを持つために高校野球やプロ野球を見ることもいいのではと思います。
くれぐれも投げ過ぎには注意してくださいね。

*成城ヤンガースでの印象に残っている思い出*

少年野球に関わって18年、成城ヤンガースには16年お世話になっています。
子供と汗を流した7年間は忘れ得ぬもの、野球の楽しさを私も存分に経験させて頂きました。
多くの素晴らしい方とも知り合えました。子供に感謝です。今も親子で野球談議をして楽しんでいます。

●監督にききました
少年野球のケガについて→


関連記事


FC2 ブログランキング
いちばんわかりやすい少年野球「ルール」の本 最新版 学研ジュニアスポーツ 成城ヤンガース監修

成城ヤンガース監修書籍

「少年野球 ルールの本」

ヤンガース監修の書籍。少年野球に関して、初心者でもわかりやすい解説です。
少年野球のルールはよくわからないという方も、なるほど!と納得の一冊です。
アマゾンのレビューでも高評価です☆好評発売中!
著者:林 秀行(成城ヤンガース会長)の内容紹介はこちら→




世田谷区少年野球:成城ヤンガース

成城ヤンガース

Author:成城ヤンガース
世田谷区の少年野球チーム
成城ヤンガースです。
↓お問い合わせ↓
seijo_youngers@yahoo.co.jp

少年野球:チーム検索BOX・タグ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。